So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

囲碁入門激闘譜第10戦 [囲碁]

【囲碁入門激闘譜第10戦その1】
対アルベルト・アインシュタイン

黒16_4白16_16黒3_3白4_4
黒9_4白4_3黒3_4白3_5
黒4_2白5_2黒3_2白2_4
黒2_3白2_5黒5_3白6_3
黒5_4白4_5黒6_2白6_4
黒5_5白5_15黒6_5白7_5
黒5_1白7_2黒7_6白8_5
黒9_5白8_6黒7_7白4_6
黒7_3白7_4黒8_3白8_2
黒5_6白9_6黒5_7白4_7

黒10_6白9_3黒8_4白9_7
黒9_2白10_5黒10_3白11_6
黒10_7白10_8黒8_1白10_4
黒7_1白7_8黒6_8白5_8
黒8_7白9_8黒4_8白5_9
黒8_8白7_9黒6_7白8_9
黒11_4白11_5黒12_4白3_8
黒4_9白4_10黒3_9白2_9
黒10_16白10_15黒9_9白10_9
黒9_10白8_10黒8_11白9_11

80手まで。以下つづく。

【9路・13路】
2020年2月2日現在、囲碁ウォーズは9路4級・13路6級だ。囲碁クエストは9路9級・13路11級の腕前だ。ウォーズはほとんどbotだがこれが人間的でスキをみせてくれるのでやりにくいことはない。が、布石で第1線に打ってくるのには辟易する。


【囲碁入門激闘譜第10戦その2】
対アルベルト・アインシュタイン

黒6_9白10_10黒5_10白3_10
黒2_8白3_7黒2_10白2_7
黒1_9白1_7黒3_11白4_11
黒5_11白4_12黒1_8白1_3
黒1_2白1_4黒2_6白1_6
黒3_12白4_13黒3_13白3_14
黒2_14白2_11黒2_12白1_11
黒1_12白2_15黒1_10白1_14
黒2_13白8_11黒8_12白7_12
黒8_13白7_13黒8_14白7_15

黒8_15白8_16黒9_15白9_16
黒10_14白11_15黒11_16白11_14
黒10_13白11_13黒9_12白10_11
黒11_12白10_12黒12_13白12_15
黒12_16白13_15黒13_16白14_15
黒14_16白12_12黒11_11白12_11
黒13_13白14_12黒14_13白15_13
黒15_15白15_14黒15_16白16_15
黒13_12白13_11黒14_11白15_12
黒11_10白12_10黒15_11白14_10

160手まで。以下つづく。

【9路・13路2】
2020年2月8日現在、囲碁ウォーズは9路7連勝(425局)・13路7連勝(212局)だ。囲碁クエストは9路7連勝(223局)・13路10連勝(479局)。を記録しているがなかなか更新が難しいじょ。わしとしては連勝より連敗しないことが優先事項だが、勝率を気にしてしまうわけで兎に角負け越さず勝ち越さなければ面白く無いというのがわしの囲碁ネット対局ライフワークである。ともあれ上達してきたので面白くなってきたじょ〜。





【囲碁入門激闘譜第10戦その3】
対アルベルト・アインシュタイン

黒16_11白16_12黒17_11白17_12
黒18_11白16_9黒18_12白18_13
黒18_14白17_14黒19_13白17_13
黒18_15白18_16黒14_14白17_15
黒16_17白19_15黒19_12白19_14


黒16_9白17_17黒16_18白17_18
黒16_19白17_19黒15_18白10_17
黒11_17白10_18黒11_18白11_19
黒12_18白12_19黒13_19白10_19
黒7_16白7_18黒9_17白6_16

黒9_18白投了

201手まで。黒番(自分)の中押し勝ち。アルベルト・アインシュタインに見事勝利。

【対局視点】
リアル対局は対角視点で対局者は違う視点で盤上を凝視しているわけだが、ネット対局となると白番は黒番と同じ視点で考えるのだから白番が有利なのではないか?リアル対局は腕相撲と同じである。戦う相手を目の当たりにすることに意味がある。実のところネット囲碁将棋はリアル対局を超えることはできんな。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

囲碁入門激闘譜第9戦 [囲碁]

【囲碁入門激闘譜第9戦その1】
対ジョージ・ワシントン

黒16_4白4_16黒17_17白3_4
黒16_10白4_10黒10_10白8_17
黒10_16白15_17黒16_16白15_16
黒15_15白14_15黒15_14白14_14
黒15_13白12_16黒11_16白11_15
黒10_15白11_14黒10_14白11_17
黒11_13白10_17黒10_4白12_13
黒11_12白12_12黒14_13白13_13
黒12_11白14_12黒15_12白14_11
黒14_10白15_11黒16_11白15_10
黒15_9白13_10黒14_9白12_10
黒11_10白13_11黒11_11白13_9
黒14_8白13_7黒13_8白12_8
黒11_9白12_9黒4_4白4_3
黒5_4白4_5黒6_4白5_3

黒6_3白11_8黒10_8白10_7
黒9_8白9_7黒8_7白8_6
黒7_7白7_6黒14_7白13_6
黒14_6白14_5黒15_5白14_4
黒15_4白14_3黒15_3白8_4
黒7_4白8_3黒6_6白5_5
黒6_5白6_7黒5_7白6_8
黒7_8白5_9黒7_9白5_6
黒5_8白6_9黒4_9白4_8
黒6_10白4_7黒6_11白5_11
黒8_5白9_5黒10_5白7_5
黒10_6白6_2黒11_7白9_6
黒12_7白13_12黒12_6白12_5
黒13_5白13_4黒13_6白10_3
黒12_4白12_3黒11_5白11_3


120手まで
以下つづく。

【レート】
新年になって気持ちも新たに初心にかえって囲碁ウォーズと囲碁クエストで訓練しているが、格上に負けるとレートが下がるのはしんどい。格下に負けて下がるのはしかたないが、格上とばかり当たるのだから、負けてもレートが下がらないよう頼む。


【囲碁入門激闘譜第9戦その2】
対ジョージ・ワシントン

黒14_2白13_3黒9_4白9_3
黒8_5白7_3黒12_14白13_14
黒12_15白13_15黒16_17白13_17
黒15_18白14_18黒16_18白14_19
黒15_19白9_16黒12_18白12_17
黒9_15白8_15黒8_14白7_14
黒7_15白6_15黒8_16白7_16
黒9_17白8_15黒9_16白7_15
黒7_17白8_13黒9_14白9_13
黒10_13白8_11黒9_12白8_12
黒7_10白9_11黒10_12白6_12
黒7_11白7_12黒8_10白4_12
黒8_18白6_17黒7_18白6_18
黒6_19白5_18黒11_18白10_18
黒10_19白9_19黒11_19白13_18

黒8_19白12_19黒9_18白10_19
黒3_9白3_10黒2_9白3_6
黒17_7白13_2黒15_2白14_1
黒15_1白13_1黒17_13白5_19
黒7_19白11_4黒12_5白9_10
黒9_9白10_11黒2_10白2_11
黒3_7白2_7黒3_8白2_6
黒2_12白3_11黒1_11白2_13
黒3_13白2_14黒3_14白2_15
黒3_12白5_10黒3_15白3_16

220手まで
以下つづく。

【レート】
囲碁クエストだが、2、3級で1000勝以上しているのがザラだが、中には一万勝以上しているのもいてわし勝ったりしてるんだけど、自信つけてもよろしんでしょうか?レートが1250以上までいかないと19路に参加出来ないのだが、置き碁が可能ならも少しゆるくてもいいんじゃない?


【囲碁入門激闘譜第9戦その3】
対ジョージ・ワシントン

黒4_15白5_15黒5_14白6_14
黒5_13白4_13黒5_12白6_13
黒3_3白2_3黒3_2白5_2
黒2_4白3_5黒2_2白1_4
黒1_3白2_5黒1_5白1_6
黒1_4白2_1黒3_1白4_2
黒4_17白5_17黒3_17白2_17
黒17_2白18_5黒18_6白17_5
黒17_4白17_6黒18_7白18_3
黒18_4白19_4黒17_3白18_2
黒18_1白19_2黒16_5白16_7
黒16_5白19_1黒19_3白18_10
黒18_11白17_10黒17_19白17_11
黒18_12白18_15黒18_16白18_14
黒18_13白18_9黒18_8白16_8
黒16_9白17_12黒16_12白16_14
黒16_15白17_15黒19_10白18_18
黒17_18白18_17黒17_16白19_16
黒19_9白19_14黒18_19白19_19
黒19_18白4_1黒19_17白投了

299手まで黒番(自分)の中押し勝ち。ジョージ・ワシントンに勝ったー。

【注目株】
なんか気になる女流プロが現れたな。15才の大須賀聖良だ。仲邑菫のいいライバルになるんじゃないか…… 注目!!!〜囲碁ユーチューバの諸君棋譜アップよろしゅう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

囲碁入門激闘譜第8戦 [囲碁]

【囲碁入門激闘譜第8戦その1】
対徳川家康

黒4_17白16_5黒4_3白16_16
黒9_16白4_10黒10_10白17_10
黒10_4白12_17黒11_16白13_3
黒12_4白13_4黒13_5白14_5
黒13_6白12_3黒11_3白14_6
黒14_7白12_5黒11_4白13_7
黒13_6白14_8黒13_8白15_7
黒12_7白14_7黒12_2白13_2
黒11_2白13_9黒12_9白12_8

黒11_8白13_8黒11_9白4_16
黒5_16白4_15黒5_14白4_14
黒4_13白5_15黒6_15白5_17
黒6_16白3_17黒4_18白5_18
黒5_19白3_18黒3_14白4_19
黒6_17白6_19黒6_18白5_13
黒6_14白3_13黒4_12白3_15
黒5_12白2_14黒6_13白3_11
黒3_12白4_11黒2_13白3_14


72手まで。以下つづく。

【囲碁誕生】

今から四千年以上も昔の紀元前二十四世紀ごろ、中国の聖天子堯帝と舜帝は 囲碁を発明して息子たちに教えた、と伝えられています。 もっとも、この話はあくまでも伝説であり、これを裏づける証拠は何もありません。 やがて紀元前七、六世紀になると、 『史記』や『論語』などの文献に囲碁に関する記述が現れます。 当時、碁は娯楽というよりはむしろ天文地象の占いや兵法の研究のために 用いられることが多かったようです。 また、碁盤の大きさは十五路盤や十七路盤が主流でした。

ゲームとしての囲碁のルールが現在のものに近い形になったのは 紀元前後であっただろうと考えられています。 唐の時代には今日と同じ十九路盤が本格的に使われるようになりました。 十九路盤の交点のうち、 中央の1点(天元=太極)を除いた残りの360個の点は 1年の日数(当時は360日とされていました)を表わし、 四隅はそれぞれ春夏秋冬を表わすと考えられていました。



【囲碁入門激闘譜第8戦その2】
対徳川家康

黒2_12白2_11黒1_14白1_15
黒1_13白4_8黒5_10白4_9
黒5_8白4_7黒5_6白4_6
黒1_11白1_10黒1_12白2_9
黒3_6白3_7黒3_5白5_11
黒6_11白6_10黒5_9白7_11
黒6_12白9_11黒7_10白8_11
黒10_11白12_10黒11_10白12_11
黒11_11白12_12黒11_12白7_12

黒7_13白9_12黒10_13白9_13
黒9_14白11_13黒10_12白8_14
黒10_14白11_14黒8_15白11_15
黒10_15白12_16黒11_17白12_14
黒12_18白13_18黒11_18白15_12
黒2_7白2_8黒3_10白3_9
黒1_9白1_8黒2_6白4_5
黒4_4白1_7黒1_6白3_4
黒2_4白3_3黒2_3白3_2


144手まで。以下つづく。

【囲碁の詩】


 「学問の神様」として有名な菅原道真(八四八?九〇三)は囲碁の詩を四つ書いています。

 一死一生争道頻 一死一生道を争うこと頻なり

 手談厭却口談人 手談 厭却す口談の人

 殷勤不懐相嘲哢 殷勤に懐ぢず相嘲哢することを

 漫説當家有積薪 漫しく説く 当家に積薪ありと

 二八歳のときの詩ですが、「手談」「積薪」(中国の名手)など、中国の古典にも詳しいことが分かります。やがて、さまざまな官職をのぼりつめ位人臣をきわめましたが、絶頂期に政敵らの陰謀によって大宰府へ左遷されました。後年、遺跡から数百個もの碁石が出土しましたが、道真が悶々として過ごした日々を慰めた碁石だったのかも知れません。


【囲碁入門激闘譜第8戦その3】
対徳川家康

黒4_2白2_2黒1_2白1_5
黒2_5白1_3黒1_4白4_1
黒5_1白5_2黒3_1白6_1
黒4_1白5_3黒5_4白6_3
黒7_1白5_7黒6_7白6_6
黒5_5白6_5黒6_4白7_4
黒2_1白6_2黒7_3白7_7
黒7_5白6_8黒7_2白6_9
黒7_9白8_10黒8_9白9_9  

黒9_8白8_8黒9_10白7_8
黒10_9白8_9黒7_6白6_7
黒8_4白9_7黒10_8白8_13
黒11_5白13_10黒13_19白14_19
黒12_19白14_17黒8_6白8_7
黒10_7白10_17黒10_16白9_17
黒8_17白7_15黒7_16白7_14
黒9_18白9_6黒9_5白11_6
黒10_6白12_1黒11_1白13_1

黒7_19白5_19黒10_18白17_3
黒14_4白14_3黒15_4白15_3
黒16_4白17_4黒16_3白16_2
黒パス白15_5黒パス白18_17
黒パス白17_13黒パス白18_7
黒パス白8_19黒7_18白2_10
黒8_18白パス黒パス 

241手まで
白(自分)の93目半勝ち。徳川家康に勝ったー![満月]徳川家康に勝ちたい者は並べろ並べろ、ハッハハハ。

【碁の力は局面評価能力と読みの力】


碁の力は大きく分けて2つあります。

1.局面評価能力


碁の着手は選択です。黒1手目は361の手の中から選択します。白2手目は360手の中から選択します。従って、着手した時点での評価が正しい事が、正しい着手を選択させるのです。これは、読みの力の協力が必要です。
この力は色々な局面で、他人から教わり、自分なりに考えることによって、自己の力としていきます。


2.読みの力


局面評価能力と読みの力により着手決定するわけですが、局面評価能力は知識であるのに対し、読みの力はイメージ力によります。
イメージ力という言葉が一般的にあるか知りませんが、将来の局面をイメージする力という意味に使っています。碁盤を見て頭の中で石を置く力ですね。この力は、知識ではありません。
この力は自分でつけるものです。知識と違うから、教えてもらう訳にはいきません。詰碁等実戦で現れそうな局面で、読むことを繰り返すことにより、力をつけていく以外に方法はありません。
格言等が、読みの助けになることは多少ありますが、読みは自分で訓練し、つけていくのです。
スポーツでいうと、体力、筋力が読みの力にあたり、フォームとか、サッカーやテニスでいうフォーメーションの知識などが局面評価能力にあたると思われます。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

囲碁入門激闘譜第7戦 [囲碁]

【囲碁入門激闘譜第7戦その1】

黒16_4白5_16黒16_16白4_5
黒4_11白4_9黒4_14白4_15
黒3_9白3_10黒3_8白4_10
黒4_12白17_10黒16_10白17_8
黒17_11白18_10黒18_11白19_10
黒17_9白16_9黒17_7白16_7
黒17_6白16_6黒17_5白16_5
黒16_3白15_4黒17_3白14_3
黒18_7白18_8黒15_2白15_3

黒14_2白13_3黒13_2白12_3
黒12_2白11_3黒11_2白10_3
黒10_2白9_3黒9_2白8_3
黒8_2白7_3黒7_2白6_3
黒6_2白5_3黒5_2白4_3
黒4_2白3_3黒3_2白2_3
黒2_2白1_2黒2_1白1_3
黒10_6白10_7黒11_7白11_6
黒9_7白10_8黒11_5白10_5


72手まで。以下つづく。

【碁盤上の哲理】

囲碁は、学問的やな。数学と哲学が融合したような……。私には万有流転のことわりが見える。苦闘の人生が、人間社会の様相が碁盤上に写し出されるような気がしてならんよ。


【囲碁入門激闘譜第7戦その2】

黒12_6白9_6黒11_8白11_6
黒9_8白10_10黒10_6白4_13
黒10_9白11_9黒9_9白15_10
黒16_11白15_11黒15_12白14=12
黒15_13白14_13黒14_14白13_14
黒14_15白13_15黒13_16白12_16
黒13_17白12_17黒13_18白12_18
黒12_19白11_19黒13_19白11_18
黒9_5白8_6黒10_4白8_5

黒11_10白12_9黒9_10白10_11
黒3_13白5_13黒3_15白5_14
黒9_11白11_11黒9_12白10_12
黒10_13白11_13黒12_10白12_11
黒13_10白13_9黒14_10白13_11
黒15_9白14_9黒14_11白3_14
黒2_14白4_14黒16_8白15_8
黒16_9白14_7黒18_9白11_4
黒19_9白9_4黒10_5白12_5


144手まで。以下つづく。

【碁盤上の哲理2】

生き死にをくり返す人体細胞のように碁石も生き死にをくり返す。
尽きることのない無限の英気が盤上に満ちている。飽きないな。


【囲碁入門激闘譜第7戦その3】

黒13_6白13_5黒14_6白15_6
黒12_8白13_8黒13_7白14_5
黒14_8白15_7黒15_5白8_7
黒8_8白7_8黒7_9白6_9
黒7_10白6_10黒6_11白5_11
黒5_12白5_10黒6_12白10_14
黒9_13白9_14黒4_8白5_8
黒2_10白2_13黒3_12白2_15
黒2_11白3_16黒7_7白6_8

黒6_7白5_7黒4_7白5_6
黒4_6白3_6黒6_6白6_5
黒2_12白1_14黒19_11白2_7
黒2_8白1_7黒1_8白3_7
黒3_5白2_5黒8_14白8_15
黒7_15白7_14黒8_13白7_16
黒6_15白6_14黒9_15白8_16
黒9_16白6_16黒9_17白8_17
黒11_17白11_16黒10_17白10_16

黒11_14白10_15黒13_13白12_14
黒13_12白12_13黒12_12白11_12
黒8_18白9_18黒4_17白5_17
黒3_17白2_17黒2_18白1_18
黒2_19白1_17黒3_19白4_18
黒5_18白6_18黒1_12白1_13
黒1_16白4_16黒18_14白7_13
黒7_12白3_11黒8_12



247手まで。黒(自分)の51目半勝ち。

【プロの段位について】

囲碁プロの九段は100人近くいるんだな。特に権威があるようなもんじゃないよね。タイトル獲った者だけに限定したほうがハクが付く。勝ち星重ねただけなら八段を最高にすべきやろ。タイトル経験者は[栄誉九段]にするとか、または勝ち数だけの者は準九段とかして
わかりやすくしてもらいたい。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

囲碁入門激闘譜第6戦 [囲碁]

【囲碁入門激闘譜第6戦その1】

黒16_4白16_16黒4_4白4_16
黒10_16白17_6黒17_5白16_6
黒15_4白16_5黒17_4白18_5
黒18_4白18_6黒14_3白16_10
黒10_4白6_3黒6_4白4_3
黒5_3白5_2黒5_4白4_2
黒7_3白6_2黒3_3白3_2
黒2_3白2_2黒1_2白3_4
黒2_4白3_5黒2_5白3_6
黒2_6白7_2黒8_3白8_2
黒1_4白9_3黒9_4白10_3
黒3_7白4_6黒5_6白4_7
黒3_8白4_8黒3_9白4_9
黒4_10白5_10黒4_11白5_11
黒5_12白11_4黒10_5白11_5
黒10_6白12_3黒13_3白13_4
黒14_4白13_5黒14_5白15_6
黒15_5白14_6黒12_2白11_2


72手まで。以下つづく。




 ☆囲碁豆知識☆【中国ルール】


日本ルールが (地-取られた石) を数えるのに対し、 (地+盤上の生きている石) を数えるルール。

言いかえると、日本ルールはいかに大きな地を囲うかを競うゲーム。中国ルールはいかに多く自分の石を置くかを競うゲーム。地は自分の石だけが置ける領域という意味になる。





【囲碁入門激闘譜第6戦その2】

黒13_2白17_13黒14_17白15_17
黒14_16白17_16黒15_16白16_8
黒16_17白17_17黒15_18白16_18
黒15_17白17_18黒16_19白3_14
黒5_17白3_12黒3_11白4_12
黒5_13白4_13黒5_14白4_17
黒5_16白4_15黒5_15白8_16
黒4_14白2_12黒2_11白2_15
黒1_12白1_13黒1_11白1_14

黒4_18白3_18黒5_18白3_19
黒4_19白3_17黒10_10白8_14
黒10_14白8_12黒6_12白8_10
黒8_11白7_11黒9_11白7_12
黒6_11白6_10黒7_9白7_10
黒9_9白6_7黒7_7白6_6
黒6_5白5_7黒5_5白7_6
黒7_5白8_6黒8_5白8_9
黒9_6白8_7黒7_8白8_8



144手まで。以下つづく。




 ☆囲碁豆知識☆【囲碁歴史】


日本には遣唐使に加わった吉備真備が伝えたとされる。しかし大宝律令の中に碁に関する項目があること、隋書倭国伝に「好棋博、握槊、樗蒲之戯(囲碁、握槊、樗蒲(さいころ)の競技を好む)」との記載があるから、実際にはさらに以前から伝わっていたと思われる。奈良時代には盛んに打たれていた様で、正倉院に碁盤「木画紫檀棊局」が収められている。平安時代には貴族のたしなみとして好まれ、「枕草子」「源氏物語」などこの時代の代表的な文学作品にもしばしば碁の描写が登場する。



【囲碁入門激闘譜第6戦その3】

黒5_9白6_8黒9_7白6_9
黒9_12白15_15黒14_15白15_14
黒14_14白15_13黒14_13白9_17
黒10_17白9_18黒10_18白14_12
黒13_12白13_11黒12_12白12_11
黒11_11白12_10黒11_10白12_9
黒11_9白12_8黒11_8白11_7
黒10_7白11_6黒9_8白9_13
黒10_13白9_15黒9_14白8_13

黒10_15白7_17黒7_16白6_17
黒9_19白8_19黒10_19白8_18
黒9_16白8_15黒6_18白6_16
黒7_15白6_15黒7_18白7_14
黒7_19白8_17黒2_16白3_16
黒2_17白3_15黒2_13白3_13
黒2_18白1_16黒1_17白1_15
黒2_19白2_14黒12_16白17_19
黒15_19白18_15黒17_10白17_11



216手まで。以下つづく。




 ☆囲碁豆知識☆【囲碁十訣】


十訣と大意

不得貪勝(貪って勝とうとしてはいけない)

入界宜緩(敵の勢力圏では緩やかにすべし)

攻彼顧我(攻める時には自分を顧みよ)

棄子争先(石を捨てて先手を取れ)

捨小就大(小を捨て大を取れ)

逢危須棄(危険になれば捨てるべし)

慎勿軽速(足早になりすぎるのは慎め)

動須相応(敵の動きに応じるべし)

彼強自保(敵が強ければ自らを安全にすべし)

勢孤取和(孤立している時には穏やかにすべし)


【囲碁入門激闘譜第6戦その4】

黒17_9白16_9黒17_8白18_3
黒17_3白19_4黒18_2白19_3
黒19_5白19_6黒19_2白19_5
黒16_2白12_1黒13_1白11_1
黒16_7白15_7黒17_7白18_11
黒18_10白14_11黒13_7白13_6
黒12_5白12_6黒7_8白5_8
黒5_1白2_1黒1_8白1_1
黒1_3白9_10黒10_12白4_5
黒19_11白19_8黒19_7白18_7
黒19_12


257手まで黒(自分)半目勝ち。




 ☆囲碁豆知識☆

【実利】

現に何目と計算できる地やアゲハマのこと。勢力に対する言葉。

【模様】

大きな地になりうる可能性のある勢力圏のことを指す。多くの場合、隅から辺、中央へ広がるものを呼ぶ。カタカナで「モヨウ」と表記されることもある。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

囲碁入門激闘譜第5戦 [囲碁]

【囲碁入門激闘譜第5戦その1】

黒16_4白4_16黒17_16白4_4
黒6_3白14_3黒3_3白16_3
黒17_3白15_4黒16_2白15_3
黒16_5白4_3黒3_4白3_2
黒2_2白4_1黒2_3白6_2
黒3_5白7_3黒6_4白5_3
黒6_6白9_3黒3_7白4_10
黒6_17白5_17黒6_16白5_16
黒5_18白4_18黒6_19白10_10


まで36手まで。以下つづく。


【識堂流布石】
■先日、三角星布石なるものを編み出した私だが、これはどうも黒番には向いていない気がしている。その分、勝てたら奇跡でも起こりそうなもんだがな。ちょっとしんどいので黒番向けの布石を考えてみた。感触がいい。それは16の4星、17の17三々、16の11(星に打つときもある)である。識堂流布石の誕生じゃ〜。







【囲碁入門激闘譜第5戦その2】

黒10_16白11_3黒5_11白7_11
黒5_10白4_11黒4_9白5_12
黒4_12白3_12黒4_13白3_13
黒4_14白3_14黒5_15白4_15
黒5_14白6_12黒3_10白3_11
黒3_9白10_15黒6_9白6_10
黒7_10白6_11黒5_9白7_9
黒7_8白8_10黒8_9白7_10
黒9_10白9_9黒8_8白9_11


まで72手まで。以下つづく。


【勝負と人生】
■勝負に臨む棋士は気力・体力・碁力の充実が大事やろ。プロにはファンや身内友人等、応援者を抱えているからしょってるものがあってのモチベーションが囲碁を面白くしているというもんだろ。人間の戦いのドラマを感じたいものである。


【囲碁入門激闘譜第5戦その3】

黒9_15白9_14黒8_14白8_15
黒9_16白7_14黒8_13白7_15
黒10_14白9_13黒11_15白8_12
黒6_15白7_13黒7_16白10_13
黒11_13白11_12黒12_13白12_12
黒13_13白13_12黒15_13白16_10
黒17_7白16_7黒16_8白15_7
黒16_6白15_6黒15_8白14_8
黒10_8白11_8黒9_8白10_7


まで108手まで。以下つづく。


【ヒカ碁を超えるおもしろさ】
■実はわし、ヒカ碁の漫画を読んだこともアニメを観たこともない。すなわち内容がいまだに知らんのだ。ヒカ碁に影響されて囲碁を覚えたもんが少くないようだが、このわしの[囲碁入門激闘譜]はヒカ碁を超えるおもしろさだからこれに影響されて囲碁を始めくれたらうれぴぃ〜かも。


【囲碁入門激闘譜第5戦その4】

黒10_9白9_10黒11_9白12_9
黒12_10白13_10黒12_8白13_9
黒11_8白11_10黒10_6白12_11
黒9_6白12_6黒11_6白13_7
黒12_5白13_5黒12_7白13_6
黒12_4白12_3黒11_5白15_5
黒13_4白13_3黒14_4白14_5
黒13_8白14_9黒15_9白14_7
黒15_10白16_11黒15_11白16_12
黒15_12白16_13黒16_15白16_14


まで148手まで。以下つづく。


【囲碁チューバー】
■囲碁ユーチューバーの解説しながらの実況対局は面白い。いいね、いいね。その他囲碁動画が飽きない。いい気休めになるよ。


【囲碁入門激闘譜第5戦その5】

黒15_14白16_9黒17_8白17_9
黒18_14白18_13黒18_12白17_14
黒19_13白17_13黒17_12白18_15
黒19_15白19_14黒18_16白19_16
黒19_17白19_12黒19_15白17_11
黒19_16白18_11黒17_15白18_14
黒18_9白18_10黒19_9白19_10
黒18_7白4_19黒5_19白8_16
黒8_17白12_16黒12_15白14_16
黒13_16白15_15黒15_16白14_15



まで188手まで。以下つづく。


【囲碁の効能】
■囲碁ユーチューバーの解説しながらの実況対局は面白い。いいね、いいね。その他囲碁動画が飽きない。いい気休めになるよ。おかげでプロ野球用無しとなっちゃったよ。これホント。ありがとさんよ。〜〜




【囲碁入門激闘譜第5戦その6】

黒13_15白15_17黒16_16白14_17
黒16_18白16_17黒17_17白18_18
黒15_18白14_18黒13_17白17_18
黒13_18白19_18黒14_19白18_17
黒14_12白14_11黒14_10白13_11
黒10_4白10_3黒9_4白8_3
黒8_4白15_2黒17_1白10_1
黒17_5白12_2黒4_5白5_4
黒5_5白7_4黒6_5白3_1
黒7_5白2_10黒2_9白1_11


まで228手まで。以下つづく。




【プロ野球との悪縁を断つ】

ネット碁を始めてから、プロ野球と疎遠になり、すっかりプロ野球の影が薄くなってしまい、もはや用無しとなったよ。阿呆男衆(あほだんしゅう)と縁が切れて解放感でいっぱいだ。囲碁最高!!ありがとさんよ。


【囲碁入門激闘譜第5戦その7】

黒15_19白17_19黒2_1白14_14
黒13_14白7_18黒6_18白6_15
黒7_17白8_18黒9_18白5_13
黒14_13白10_17黒9_17白10_18
黒8_19白9_19黒10_19白11_19
黒11_18白9_18黒11_17白12_19
黒10_19白3_16白15_1白14_1
黒16_1白18_3白18_4白18_2
黒17_2白18_1黒17_4白19_8
黒18_8白16_19黒13_19白2_14
黒19_3白5_7黒6_7


271手まで。黒(自分)12目半勝ち。




【テキトー打ちの限界】
わしは19路は手数がかかるところから、非常にせっかちになり、速打ちになってしまう。もっとじっくり先をよむ癖を付けたいじょ〜。勝負に焦燥感は禁物だ。囲碁はそれを教えてくれる。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

囲碁入門激闘譜第4戦 [囲碁]

【囲碁入門激闘譜第4戦その1】


黒16_4白4_4黒4_16白17_16
黒10_10白4_11黒14_3白4_14
黒6_17白3_16黒3_17白2_15
黒2_16白3_14黒1_17白10_17
黒9_18白11_18黒9_17白10_16
黒9_16白9_15黒10_18白11_16
黒1_16白5_16黒5_17白4_15
黒4_17白6_16黒7_16白6_15
黒8_16白8_15黒11_19白12_19
黒10_19白12_17黒7_18白1_15
黒16_10白17_13黒16_13白15_13
黒16_12白16_15黒6_3白8_3
黒4_3白3_3黒5_3白3_5
黒7_3白10_3黒11_3白11_4
黒12_3白10_4黒10_2白9_2

まで60手まで。つづく。


【公開対局】
■囲碁公式戦の対局はかなり少ないようだが、ファンサービスの一環として公開対局を催すなどしてネット中継をたのしみたいものだな。





【囲碁入門激闘譜第4戦その2】 黒11_2白7_2黒6_2白8_4 黒7_1白8_2黒3_2白8_1 黒6_1白2_3黒2_2白5_4 黒1_3白1_4黒1_2白7_4 黒4_1白6_4黒9_8白6_8 黒12_4白11_5黒12_5白10_8 黒10_7白11_8黒11_6白10_6 黒11_7白13_9黒12_8白11_9 黒12_9白11_10黒11_11白12_10 黒9_6白10_5黒13_8白12_7 黒12_6白13_7黒14_8白16_9 黒14_9白13_10黒14_7白16_11 黒15_11白17_11黒15_12白17_10 黒15_10白16_7黒13_6白17_5 黒17_4白18_5黒18_4白16_5 まで120手まで。


■刃狼(じんろう)とは、神である私の荒御魂のことである。…?囲碁将棋は私からすれば一種の運操術のようなもんである。将棋を剣道、囲碁を弓道になぞらえたが、例えば世界剣道では日本は韓国に無敵の強さを誇っている。韓国では囲碁が優位らしく、韓国に弓道があるのか知らんが洋弓は強いようだ。囲碁で日本は中国韓国に押されているが巻き返しを図りたいところだ。

野狐九段



【囲碁入門激闘譜第4戦その3】

黒15_4白10_11黒10_9白9_9
黒9_10白8_9黒12_11白13_11
黒13_12白12_12黒11_12白8_11
黒14_11白9_11黒14_10白8_10
黒12_13白14_14黒15_14白14_13
黒15_15白13_15黒15_16白16_17
黒15_17白16_14黒16_18白17_18
黒15_18白16_19黒15_19白17_19
黒13_18白12_18黒13_16白13_17
黒14_17白14_16黒14_15白12_16
黒14_12白13_14黒12_15白12_14
黒16_16黒17_17黒17_12白18_13
黒18_12白18_11黒19_13白19_14
黒17_14白17_15黒18_14白18_15
黒19_15白19_16白19_14白13_19

まで180手まで。


【ネット碁2】
■囲碁ウォーズと囲碁クエストのおかげでわしは囲碁ができるようになったよ。うれぴぃ〜、気分がいい。ありがとさんよ。ネット対局を喋りながら解説しながらやっているもんがいるが、なかなかできるもんじゃないだろ。参考になるからじゃんじゃんやってもらいたい。


【囲碁入門激闘譜第4戦その4】

黒11_14白11_15黒13_13白14_16
黒19_11白19_10黒19_12白18_9
黒19_17白14_18黒13_16白12_15
黒18_16白14_16黒18_17白14_19
黒18_18白18_19黒19_16白16_8
黒15_6白16_6黒15_5白10_14
黒11_13白9_13黒17_2白7_15
黒2_4白2_5黒3_4白4_5
黒1_5白1_6黒1_4白2_6
黒3_9白3_10黒4_10白4_9
黒3_11白5_10黒2_10白3_12
黒4_10白2_11黒3_10白3_8
黒2_12白1_11黒1_10白2_13
黒1_12白4_13黒2_8白3_7
黒1_8白8_8黒9_7白9_5


まで240手まで。以下つづく。



【祝・三角星布石】
■わしは碁盤に三角星布石を出現させました。なにかかしら頂点に立てるかもしんない。病気も治りそう。とりあえずおめでたいことでよろしゅう。[新月]序盤早々隅を荒らしに来られて対応を誤ると萎えるよね。




【囲碁入門激闘譜第4戦その5】

黒5_11白4_12黒5_9白4_8
黒6_10白6_11黒6_9白5_8
黒7_11白6_12黒5_12白5_13
黒5_10白7_12黒7_10白7_8
黒8_7白7_6黒7_7白5_6
黒6_7白5_7黒6_6白7_5
黒1_13白2_14黒10_13白9_12
黒19_5白19_6黒19_4白18_7
黒19_8白18_8黒8_6白8_5
黒8_14白7_14黒8_13白7_13


まで280手まで。黒番(自分)の36目半勝ち。


【囲碁界の未来】
■財界と囲碁は縁がありそうでないのかな?囲碁は好きでも金は出さないという企業がほとんどだろ。プロは増えるばかりでやっていけるのか。新聞が売れない現今、マスコミ依存は不安要素いっぱいだあ。クラウドファンディングもいいかもしれん。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

囲碁入門激闘譜第3戦 [囲碁]

【囲碁入門激闘譜第3戦その1】
囲碁の効能はすごいな。わしは反抗的なテレビ局ばかりでテレビを観なくなったから囲碁のネット対局をすることでだいぶ精神的にストレスが溜まらなくなった感じがするよ。ありがとさんよ。

黒16_4白4_16黒4_4白16_16
黒10_10白10_17黒14_16白14_17
黒15_17白15_16黒14_17白14_16
黒14_18白12_16黒12_17白11_16
黒11_17白10_15黒16_17白14_15
黒14_17白15_14黒17_16白17_15
黒18_16白18_15黒18_17白18_18
黒17_18白19_17黒17_17白19_16
黒18_19白19_15黒19_18白16_12
黒16_19白11_19黒12_19白10_18
黒12_18白11_18黒5_15白6_15
黒5_16白5_17黒4_15白3_16
黒2_16白3_17黒2_17白3_15


まで52手。以下次回つづく。



【囲碁入門激闘譜第3戦その2】
仲邑菫は女子というのが、やはり能力的に男子なみの活躍は無理というのが囲碁ファンのシビアな観測であろう。これが男児だったらホンマに末恐ろしい話だったな。カルト衆は女より男が怖いから女には安心するわけよ。じゃ、よろしゅう。

黒4_14白3_14黒4_13白3_13
黒3_12白2_12黒6_16白6_17
黒6_14白7_15黒7_16白8_15
黒8_16白8_17黒9_16白10_16
黒9_17白9_18黒9_15白8_14
黒9_14白8_13黒7_17白7_18
黒8_18白6_19黒6_13白8_19
黒8_17白2_18黒9_13白4_18
黒8_12白9_12黒7_13白10_13
黒7_14白10_11黒9_11白10_12
黒9_10白10_14白2_11白2_15
黒2_13白1_16黒1_12白1_14
黒1_13白2_14黒4_12白12_10


まで104手。以下次回つづく。




【囲碁入門激闘譜第3戦その3】


黒13_10白11_9黒12_11白13_11
黒11_11白11_12黒11_10白12_9
黒13_9白13_10黒12_12白12_13
黒13_12白13_13黒14_13白13_14
黒10_8白11_7黒11_8白14_15
黒13_8白14_11黒15_10白15_11
黒15_9白14_8黒14_7白15_8
黒16_8白16_10黒15_7白14_12
黒17_10白15_13黒17_11白16_11
黒17_12白17_13黒18_13白18_14
黒18_12白16_9黒17_9白12_7
黒12_8白13_7黒14_8白14_6
黒10_7白13_5黒15_5白14_5


まで156手。以下次回つづく。

我輩が気になった囲碁格言でも紹介してみたい。

■着手決定は必ず相手の受け手に対する次の手を考えろ。(三手の読み)今のわしは、速く直感的に打っている。わしの速さにつられて相手が間違うのを誘うという作戦でもあるが相手が速く打たずじっくりこられるとイライラして失敗に終わるのがオチである。先の手をよく考える癖をつけたい。


【囲碁入門激闘譜第3戦その4】


黒14_4白15_6黒16_5白16_6
黒17_5白17_6黒18_5白18_6
黒19_5白19_6黒13_4白12_4
黒12_3白11_5黒11_4白10_6
黒12_5白14_6黒10_5白9_6
黒11_6白9_5黒12_6白17_8
黒18_8白16_7黒17_7白18_7
黒17_8白9_4黒19_7白13_19
黒13_18白15_18黒14_19白9_19
黒16_18白8_11黒7_11白8_10
黒8_9白7_10黒6_10白7_9
黒7_8白6_9黒5_9白6_8
黒6_7白8_6黒5_8白7_5


まで208手。以下次回つづく。

我輩が気になった囲碁格言でも紹介してみたい。

■石音の反対に打て〜相手の着手地点を追随して打つと、相手の手の価値以下の手を打つ可能性が多くなる。相手の着手の意味を理解し、受ける必要がないと判断される場合は、新天地に向かうのが良い打ち方です。



【囲碁入門激闘譜第3戦その5】


黒6_5白6_4黒5_4白6_6
黒5_5白7_6黒7_4白6_3
黒5_3白8_4黒7_3白11_5
黒6_2白11_3黒12_4白8_3
黒10_3白5_6黒10_5白4_6
黒9_4白9_3黒10_4白10_2
黒11_2白8_2黒7_2白7_1
黒6_1白8_1黒10_1白8_5
黒9_2白3_7黒3_5白2_6
黒2_5白2_8黒3_9白2_9
黒2_10白1_9黒1_10白3_8
黒3_10白4_8黒4_9白1_6
黒1_5白3_6黒5_7白1_7


まで260手。以下次回つづく。



■わしの碁がようやく囲碁らしくなってきた感じで面白味が増してきたよ。終局図はなんともいえんな。芸術美に映る。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

囲碁入門激闘譜第2戦 [囲碁]

【囲碁入門激闘譜第2戦その1】 囲碁初心者のわしが黒番で勝利した碁である。マジであっちい闘いを堪能してもらいたい。ヤケドすんなよ。チェストー!!

黒16_4白4_16黒4_4白16_17
黒10_10白17_10黒10_16白7_17
黒4_10白17_6黒10_4白14_3
黒15_3白14_4黒15_4白10_3
黒11_3白9_3黒10_2白9_2

まで20手。つづく。


【入門激闘譜第2戦その2】

■ボットとかAIとかcpuとかに勝ってもちいともおもろうないわい。人間相手につきる。わしにしてみれば人間の血がかよった棋譜は小説のようなもんであるからして、この囲碁連載小説を面白がってもらいたい。

黒11_2白14_6黒17_5白18_6
黒16_6白16_7黒15_6白15_7
黒15_5白14_2黒15_2白12_4
黒13_4白13_5黒13_3白12_3
黒13_2白12_2黒12_4白18_4
黒17_4白18_3黒17_3白6_3
黒14_5白13_1黒13_6白12_6
黒14_7白15_9黒13_7白3_6
黒13_3白4_3黒3_3白4_2
黒3_2白5_4黒3_4白11_5

まで60手。以下つづく。



【囲碁入門激闘譜第2戦その3】
今から囲碁を上達しようとしているわしの棋風を読み解くことができたもんは強くなる可能性がある。他者を強くしてどうすんの?まだ棋風らしいもんはできていな〜いがね。

黒10_5白10_6黒9_5白3_9
黒11_7白11_6黒9_6白10_7
黒9_7白11_8黒12_7白9_8
黒11_9白12_8黒13_8白12_9
黒10_9白10_8白18_2白18_5
黒15_1白13_9黒14_8白14_9
黒14_1白15_8黒14_6白7_8
黒11_1白8_7黒8_6白7_6
黒7_5白6_6黒6_5白5_5
黒8_3白8_2黒7_3白7_2
黒12_1白13_2黒17_1

まで103手で黒番(自分)の勝ち。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

囲碁入門激闘譜第1戦 [囲碁]

【囲碁入門激闘譜第1戦その1】

初心者のわしの囲碁棋譜を並べようとするのは、囲碁入門者ぐらいのもんだろうが、自己満足の記録として残しておく。以下は白番のわしが88手で中押し勝ちした会心譜である。チェストー!!

黒10_10白10_4黒11_4白11_3
黒11_5白10_9黒11_9白10_8
黒11_8白10_7黒10_6白11_7

つづく

【囲碁入門激闘譜第1戦その2】

■ブログは書く事がなくなってきたので、わしの囲碁激闘譜を載せることにした。読売巨人出来レースのプロ野球とはわけが違うマジな闘いを全国ファンは感じとれ。わしにしてみれば棋譜は小説のようなもんであるからして、この囲碁連載小説を面白がってもらいたい。

黒12_8白9_6黒12_7白10_5
黒11_7白12_4黒12_6白10_3
黒9_7白8_6黒9_8白9_9
黒8_9白9_10黒8_8白11_10
黒10_11白9_11黒9_12白10_12
黒8_11白11_11黒12_10白8_12
黒9_13白8_10黒7_10白7_11
黒7_9白8_13黒9_14白10_13
黒10_14白11_14黒11_13白12_13
黒10_11白11_12黒10_15白10_10

まで52手。以下つづく。


【囲碁入門激闘譜第1戦その3】

囲碁初心者のわしのあっちい闘いを感じ取ってもらいたい。ヤケドすんなよ。チェストー!!

黒12_11白11_15黒10_16白11_16
黒11_17白12_17黒12_16白13_16
黒12_15白13_15黒12_12白12_13
黒13_13白13_14黒14_14白14_13
黒13_12白15_14黒14_15白15_15
黒14_16白14_17黒15_16白16_16
黒15_17白15_18黒16_17白17_17
黒16_18白16_19黒17_18白18_18
黒12_17白17_19黒12_16白12_17

88手まで白(自分)の中押し勝ち。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -